複眼経済塾の口コミや評判

 最終更新日:2023/08/18

複眼経済塾の画像

スクール名 複眼経済塾
会社名 複眼経済塾株式会社
住所 162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13神楽ビル3階
TEL 03-6280-8451
特徴 『会社四季報』を発行する東洋経済新報社も認める四季報の達人が、真の投資情報分析術を直接指導している。
サポート体制 独自のSNSシステムによりいつでもどこでも繋がり合う環境を提供している。
レッスン・コース 記載なし
問い合わせ 電話、メールフォーム

近年、副業や自由業の注目度が高まるとともに、投資に挑戦する方が増えています。その中でもFXは、少額から始められ、最初にチャレンジする投資として人気です。しかし、リスクはあるので、しっかり勉強してから始めたい方もいるでしょう。この記事では、FXスクールを探している方に向けて、複眼経済塾をご紹介します。

分かりやすく、楽しく、真面目に教えるFXスクール

複眼経済塾は、複眼経済塾株式会社が運営している、投資スクールです。東京都新宿区に会社とスタジオを構え、複眼経済塾運営のほか、各種公演や書籍出版などを事業としています。

「分かりやすく、楽しく、真面目に、投資のやり方を教える」をキャッチフレーズに、投資のプロが丁寧に教えてくれる、FXスクールです。企業の株を深く知ることができる、会社四季報の分析に力を入れており、経済界の動きを分かりやすく教えてくれます。2022年に学習コースと授業料が見直され、1,000人以上の塾生が、日々投資の勉強をしています。学習コースと料金については、後ほど詳しく紹介します。

複眼経済塾の6つの特徴

ここからは、複眼経済塾の特徴を、6つに分けて紹介します。FXスクールは増加傾向にありますが、特色は学校によってさまざまです。ぜひ、これから紹介することを、FXスクール選びの参考にしてください。

確かな力を持った講師陣による指導

複眼経済塾の講師陣は、大手金融機関出身や有資格者、メディア出演者など、豊富な経験と実力を持った方たちです。講師は主に4人と少数精鋭ですが、対面授業では直接指導を受けられ、その場で問題を解決しながら学習できます。

初心者から経験者まで幅広い世代が集まっている

複眼経済塾には、投資初心者から経験者、学生や金融マン、男女問わず、さまざまな方が在籍しています。どのレベルの人でも、基本は同じの考えのもと、基礎に忠実な知識とノウハウを提供してくれます。同年代がいるか心配、バリバリの投資家しかいないのではと不安な方も、安心して学習できる環境です。

実践重視の学習で投資行動を身につけられる

FXにおいて、基礎の知識やノウハウをインプットするのは、とても大切です。しかし、知識を頭に詰め込んだだけでは、利益をあげることはできません。座学で学んだこと、足りなかったことを、実践形式の学習で自分のものにしましょう。講師陣のフォローはもちろん、一緒に学ぶ仲間からも刺激を受けるので、モチベーションを維持しやすいのもメリットです。仲間がいることで、多角的な視野を持つこともできます。

質の高いコミュニティで横のつながりも構築

複眼経済塾は、独自のSNSシステムを使って、仲間や講師といつでもつながれる環境を作っています。会社四季報・日経切り抜き・指標ノートを三種の神器と呼び、投資家コミュニティで共有することで、塾生の情報量アップを実現しています。

オンラインセミナーも充実

複眼経済塾は、オンラインセミナーも充実しており、全国を回りながら、現地公開撮影方式で生中継体制を整えています。録画動画もあり、随時フォローもしてもらえるので、対面やオンラインができない方でも、充実した学習が可能です。また、合宿やツアーを開催することもあり、仲間とのコミュニケーションを深めることもできるでしょう。

徹底的な四季報分析による情報量

複眼経済塾の塾長は、25年間にわたり、会社四季報を読破しています。徹底的な分析に基づいた情報、その分析術を指導してもらえるのも、複眼経済塾の魅力です。

3つのコースから自分にピッタリな受講コースが選べる

最後に、複眼経済塾の、3つのコースと受講料を紹介します。入塾金は1万円(税込)です。入塾金はコースに関係なく、一律の金額となっています。

予科

お試し感覚で、複眼経済塾に入りたい方には、予科コースがおすすめです。月額は4,950円(税込)で、講義は限定的になるものの、複眼経済塾の雰囲気を感じるにはいいでしょう。講義内容はいわゆる初級レベルですが、投資初心者の方にとっては、充実した内容です。

SNS機能や相談会には参加可能で、ワークショップの割引も適用されます。注意点としては、月例会・懇親会・合宿・ツアーには、参加できないことです。本科にはいつでもグレードアップできるので、雰囲気に慣れて、もっと勉強したいと思ってからでも遅くはありません。

本科

塾生の約8割が在籍し、複眼経済塾を代表するクラスが、本科コースです。本科コースでは、初心者から経験者まで、すべての方に対応してくれます。そのため講義数も多くなりますが、すべてを受ける必要はなく、自分に合ったレベルを選択可能です。授業料は、月額払い1万6,500円(税込)、年額払い16万2,000円(税込)となっています。年額払いは、月額換算で1万3,500円なので、月額払いよりお得です。講義の充実度アップはもちろん、月例会・懇親会など、各イベントへの参加も可能になります。

本科プラス

本科を更にパワーアップした本科プラスでは、各イベントや追加講義に、参加できるようになります。本科プラスの限定講義や限定イベント、追加料金なしでワークショップに参加し放題など、現在生徒が増えているコースです。料金は、月額払い2万7,500円(税込)、年額払い26万4,000円(税込)となっています。こちらも年額払いにするとお得で、月額換算2万2,2000円です。本科でしっかり学べたという方は、イベントやワークショップで、コミュニケーションを深めるのもいいでしょう。

複眼経済塾の口コミ・評判を集めました

えみんたそ

参考になる情報が多い

アナリストのエミン・ユルマズ氏が塾頭をしていると知ってためしに入会。月謝は10,000円。中にあるコンテンツはがんばればひと月で全部見られそうだが、定期的なレポートとか、渡辺塾長の四季報解説も参考になるので面白いです。ただエミンさんの解説はエミンチャンネルで無料で見られるし、公開講義や各種イベントの参加費が会員でも追加で結構かかるのがやや不満な点。3ヶ月続けましたが継続するかどうか微妙です。

引用元:https://toushi-kuchikomi.com/

複眼経済塾は分かりやすく、楽しく、真面目に教えるFXスクールです。投資のプロが丁寧に教えてくれるので、企業の株を深く知ることができ経済界の動きを分かりやすく知ることが出来ます。講師陣は、大手金融機関出身や有資格者、メディア出演者などで対面授業では直接指導を受けられ、その場で問題を解決しながら学習できます。

まとめ

いかがだったでしょうか?この記事では、FXスクールに興味がある方に向けて、複眼経済塾をご紹介しました。注目度が高まっている投資ですが、当然リスクもあります。正確な知識と力を付けるためにも、スクールに通うことも投資と考え、基礎から学ぶのはおすすめです。しかし、投資系のスクールというと、通う意味があるのか、疑問に思う方も多いでしょう。すべてのFXスクールが、同じものを提供しているわけではありません。FXスクールに通いたい方は、学校選びが重要ということを理解して、無理のない資金計画で勉強してください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

FXで為替取引を開始する際は、適切な通貨ペアを選ぶことが重要です。取引の参考となる情報やリスクが異なるため、特性や選び方を理解しておくことをおすすめします。この記事では、初心者の方に向けて、
続きを読む
初心者がFX投資を始める際には少額から始めるべきです。FXは経験豊富な投資家でも損失を出すのがあたりまえの世界であり、少額からの投資はリスクを最小限に抑えられるからです。一方で小額投資にはデ
続きを読む
FX取引において、最も重要な要素の一つが「損切り」です。この記事では、損切りの基本的な意味、その重要性、そして最適なタイミングの見極め方について詳しく解説します。これからFX取引を始める方や
続きを読む
FXスクール関連コラム