投資方法は人によって違う!自分に合ったトレードスタイルとは?

公開日:2023/02/15  最終更新日:2023/01/23

FXは為替の変動で稼ぐ投資ですが、トレードスタイルは人によって異なります。稼いでいる人のトレードスタイルをまねても、あなたが稼げるとは限りません。FXで稼ぐには自分にあったトレードスタイルを見つけるのが大事です。この記事では、FXの取引方法と考え方、FXのための分析手法と最適なトレード方法の見つけ方を紹介します。

FXの基本的な取引手法

FXで利益を出す方法には「為替差益」と「スワップポイント」の2つがあります。

為替差益で利益を出す

為替差益はキャピタルゲインとも呼ばれます。通貨が安い時に買い、高くなった時点で売ることで差益が得られます。たとえば、1ドル=120円のときに買ったドルが、1ドル=140円になれば、20円の差額を利益として得られます。

スワップポイントで利益を出す

スワップポイントとは、2つの通貨の政策金利の差額です。日本の政策金利は長期にわたり低く設定されていますが、たとえば南アフリカは政策金利が高くなっています。このような差を利用し、金利の低い国の通貨を売って、金利の高い通貨を買うことで差益が得られます。

FX取引の基本となる考え方

FX取引をする際は、対象の通貨の価値が上がるのか下がるのかを予測します。たとえば、ドルの価値が上がりそうだと思った場合、ドルを買います。予測通りにドルが上がれば、買った価格よりも高い価格で売れるので利益が出ます。

また、ある通貨の価値が下がると予測した場合、その通貨を売って、予測通り下がった時点でその通貨を買うことで利益を出すことも可能です。通貨が上がると予測した場合でも、下がると予測した場合でも、利益が出せます。

FX取引のための分析手法

FXで利益を出すためには、為替の動きをできるだけ正確に予測するのが重要です。予測の精度を上げるための分析手法には次の2つがあります。

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズは経済の基礎的な条件を意味します。経済成長率や物価の推移など、経済に関するデータのほか、経済に影響を与える要人の発言などもファンダメンタルズとして利用されます。

消費者物価指数などの経済指標、各国の金融政策、各国政府や中央銀行に所属する要人の発言などがあります。日々、発表されるこれらの情報を収集・分析し、為替の動きを予測するのがファンダメンタルズ分析です。

テクニカル分析

テクニカル分析とは、過去の価格推移を分析して為替の動きを予測する分析手法です。過去の値動きのパターンが、繰りかえされる可能性が高いという考えから生まれたものです。

似たような値動きのパターンを探し、それと同じ値動きになると予測します。過去の値動きを示したチャートを使って分析します。

チャートは、縦軸に価格、横軸に時間を表示したもので、時間軸の長さは1分単位や1か月単位に変えて確認できます。チャートには移動平均線など、価格が上昇トレンドなのか下降トレンドなのかを示す指標も表示でき便利です。

また、チャートから投資家の心理も予測できるといわれており、ほとんどの投資家はチャートを見ながら売買しています。

自分に合ったトレードスタイルを見つけるには

自分に合ったトレードスタイルを見つけるには、各スタイルの特徴を理解する必要があります。特徴を理解したうえで、実際にトレードしながら自分に合ったスタイルを見つけましょう。

スキャルピング

スキャルピングとは、数秒から数分単位で売買を繰り返し、小さな利益を積み上げる方法です。刻一刻と変化する値動きを見ながら、瞬時に売買のタイミングを見極めなければいけません。短い間にチャートからの情報を読み取り、売買の判断をする必要があるため、難易度が高いトレードスタイルです。

デイトレード

1日のうちに売買を完了し、利益を確定させるスタイルです。数充分から数時間など、スキャルピングよりも長い時間をかけてトレードします。大きな特徴は、買った通貨を次の日まで持ち越さないことです。寝ている間に想定外のことが起こり、保有している通貨の価値が暴落していた、といったリスクを回避できます。

スイングトレード

2日~5日の間に売買を完了するスタイルです。値動きを常に監視する必要がなく、時間がない人でもトレード可能です。スキャルピングやデイトレードよりも長い期間のトレードなので、1回の売買で狙える利益が大きくなります。その反面、うまくいかなかった場合の損失も大きくなります。

ポジショントレード

1週間以上の中・長期でトレードするスタイルです。対象通貨を買う前に、中・長期の値動きを予測できるスキルが必要です。事前の分析が非常に重要となるため、初心者には難しいトレードスタイルです。

まとめ

FXの基本、分析方法、トレードスタイルを紹介しました。FXは為替の変動を予測して利益を出す投資です。経済指標などを利用して為替の動きを分析するファンダメンタルズ分析と、過去の値動きから為替の動きを予測するテクニカル分析があります。

また、トレードを行う期間によって4つのトレードスタイルがありますが、人によって利益が出しやすいトレードスタイルが異なります。各トレードの特徴を理解し、実際に経験しながら自分に合ったトレードスタイルを見つけましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

FXは為替の値動きを予想し、有利な交換レートで取引を行うことで利益を上げる投資です。資金効率が高く、短期間で稼げるというメリットがある一方で、そう簡単には勝てないため撤退に追い込まれる人も少
続きを読む
FX取引において、トレーダーが直面する可能性のある多くの課題の中で、マージンコールはとくに注意を要するものです。この記事では、マージンコールの定義とその背後にあるロスカットの概念を解説し、ト
続きを読む
FXで為替取引を開始する際は、適切な通貨ペアを選ぶことが重要です。取引の参考となる情報やリスクが異なるため、特性や選び方を理解しておくことをおすすめします。この記事では、初心者の方に向けて、
続きを読む