資産運用における特典!FXのスワップポイントとは何か詳しく解説

公開日:2023/12/15  

副業が推奨され、これまでとは社会の在り方が大きく変化している今、給与収入とは別に投資を検討される方が増加しています。特にハイリスクながらリターンの魅力が高いFXについては、関心を持たれている方も多いでしょう。そこで、この記事ではFX運用の際に知っておきたい「スワップポイント」について紹介します。

FXのスワップポイントとは

FXを開始するにあたっては、知っておきたい「スワップポイント」と呼ばれるしくみがあります。このしくみは、2つの国の間に生じる金利について、差額を調整することを意味します

各国で流通している通貨は売買によって為替の利益が生まれます。高金利の通貨を購入、低金利の通貨を売却した場合には、ご自身のポジションとして保有している日数分に、金利の差額に利益が発生するしくみです。

逆の視点に立つと、低金利の通貨を買い、高金利の通貨を売却したなら金利には逆の差額が生まれるため、スワップポイントの支払いを行う必要が生じます。

FXは本来アップダウンが激しい市場ですが、スワップポイント狙いなら、通貨の動きに合わせて売却を検討すればよいため、忙しい方でも参入しやすい投資として関心が高まっています

為替のため常に変動はある

FXのスワップポイントは、いわゆる為替通貨の変動を使って投資を行う方法です。つまり、ニュースでも毎日流れている通り、毎日変動しています。

低金利の通貨を売却すれば大型の利益が見込めますが、国際情勢の変動などのあおりによって、真逆のポジションに転ずるおそれもあります

メキシコや南アフリカなどが注目の投資先ですが、常に国際情勢に目を向けておく必要もある投資対象です。

長期投資の魅力!FXにおけるスワップポイントの注意点

長期的な投資先としても魅力的なスワップポイントですが、知っておきたい注意点もあります。投資である以上、しっかりと損失に関する知識も身に付けましょう。では、注意点とはどのようなものでしょうか。

マイナススワップも存在する

為替の動きを使って投資を行うスワップポイントですが、常にプラスの利益を生むとは限りません。方法によってはマイナススワップに至る可能性もあります。

冒頭に触れたように高金利の通貨を売却して、低金利の通貨を購入するなら、差額のスワップポイントを支払う必要があるからです。金利差によっては損失が発生するため、慎重に売買を進める必要があります。

通貨ペアを選ぶ際の注意点

スワップポイントによる投資は、普段馴染みのない通貨に関しても関心を広げたうえで、投資に臨む必要があります。為替レートとスワップポイントの両方に注目しましょう。

中~長期的に外貨を保有してスワップポイントに挑む場合には、相性のよい通貨通しを保有しておくことがおすすめです

口座開設時の注意点とは

FXの取引には、取引会社に口座を開設することでスタートとなります。スワップポイントは取引会社によって異なります。為替市場だけで決められているものではなく、各社がスワップポイントを設定しているのです。

つまり、どこの会社をとおしてスワップポイントに臨むか、によって投資結果は変わってしまうことを意味します

また、スワップポイントには付与ルールもあります。長期間の保有は豊かなリターンも期待できますが、会社選びは付与ルールなどを念頭に置き、厳しい視点で選定を行う必要があります。

税金にも細心の注意を

FXは思わぬ高利益を生むことも多く、一般の方でも一気に投資の利益を獲得することがあります。しかし、利益については税金がかかることも忘れてはいけません。

スワップポイントの場合、運用中には利益が確定していないため税金はかかりませんが、スワップポイントを受け取った時点で課税の対象になります

もちろん、利益の受領は個人・法人問わずに課税対象となるためご注意ください。FXは深刻な脱税事件につながっている事例もあります。税務申告に悩んだら、早めに税理士への相談がおすすめです。

FXをスワップポイントで活用する効果的な方法

FXは魅力的な投資方法ですが、その一方で知っておく必要がある注意点もあります。しかし、さまざまな投資方法の中でも大きな利益を生みやすく、しっかりとマイナスの要素についても理解しておくことで、損失を避けることも可能です。

では、FXをスワップポイントで活用する際には、どんな効果的な方法があるでしょうか。

確実な利益につながるようにていねいな投資を

スワップポイントによる投資は、銀行の金利を得るような中~長期的な投資要素が強く、デイトレーダーのように張り付く必要はありません。国際情勢の急激な変化などにより、為替レートが著しく変動するリスクはあるものの、暴落が起きにくい投資対象であるといえるでしょう

確実な利益につなげるためには、適切な取引会社を選び、投資対象をひとつに絞らずに分散させる投資スタイルがおすすめです。ひとつの国は損失に転じたとしても、分散させておくことで効果的に利益を生みやすくなります。

また、証拠金についてもこまめにチェックしておくようにしましょう。ロスカットのような事態を避けるためには、放置しやすいスワップポイントによる投資であっても、定期的に現状を把握する必要があります

まとめ

この記事では、FXでも話題の投資方法のひとつ、スワップポイントについて詳しく解説を行いました。FXは短期決戦型の投資が目立っていますが、実は為替の変動を生かしたスワップポイントと呼ばれる投資も魅力的です。中~長期的な投資対象を探している場合には、ぜひ為替やスワップポイントにも注目してみましょう。また、投資開始の際には、スワップポイントの取り扱い内容に差異があるため、さまざまな取引会社を比較することがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

FXは為替の値動きを予想し、有利な交換レートで取引を行うことで利益を上げる投資です。資金効率が高く、短期間で稼げるというメリットがある一方で、そう簡単には勝てないため撤退に追い込まれる人も少
続きを読む
投資の世界にはさまざまな方法がありますが、FX(外国為替証拠金取引)とバイナリーオプションはとくに人気があります。この記事では、FXとバイナリーオプションの基本的な違い、それぞれのメリットと
続きを読む
FX取引において、トレーダーが直面する可能性のある多くの課題の中で、マージンコールはとくに注意を要するものです。この記事では、マージンコールの定義とその背後にあるロスカットの概念を解説し、ト
続きを読む